« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

闘うがんこちゃん! 忙し大学生、今頃だけど①

忙しすぎて、本来の車椅子大学生生活書きそびれてましたーm(__)m
けど、どうしてがんこのところにはこんなにハプニングが!?
随分考えたこともあったけど、答えは簡単、これって「運命!」とか「宿命!」ってことでしょ!?
だってさあ、がんこはどこに隠れていても災難くるよ
なんでここにいること知ってるの~?って思うこともあったよ。

間違って他の人の注射されてしまった時、そう思った(-_-メ)
いわゆる医療ミスってこと!!!
 

闘うがんこちゃんは、こんな感じで、いつも追いかけられるように災難がやっってきます。

でも今忙しいから、災難が来る理由なんて、もう考えるのやめました。  だって本当に時間もったいないもん。 
その分、違うことに時間を使いたい次第であります。

だって何度か天国へ行きかけると、「生きている時間がとても大切って思えるよ(^-^)」

学校のお話は、本当、今頃って感じで恐縮です。
みんなが夏休みの時、がんこの大学生活本番でした。もちろん車椅子乗ってるがんこは目立ってたかも。

023
約1か月間、日曜以外は朝から夕まで毎日4コマ土曜は強化じゃなくて、教科ごとのテスト
午前と午後どちらをとるか、いやどちらを捨てるか・・・
結局、悩む時間に使ってしまい築いたら、じゃなく~、気付いたら朝でした(^^ゞ

でも行くだけは行こう。試験もあるけど、授業もある。無遅刻、無欠席、でプラス10点下さい。まあそれは甘かったけどね。 

そうそう打ち込みミスの「築いたら」で思い出したけど、決して名前は言えませんが、面白いので書いちゃいます。
○○教授。この学校に住みついて40年とか・・・。
もうじき化石!いえまだまだ若くてお元気です。

005_3
がんこと比べたら超元気です!  こんな教科書使って勉強してます。 
で、何がおかしいかというと、この先生毎回授業の準備が万全ではなくて、何かと横文字で書きたがる
ボードに書くのだけれど、半分は解って書いているけど、半分は半端に覚えているらしい
1週間、毎日授業中に 「このスペル合ってるかなあ、誰か電子辞書持ってる人、持ってる人~~~」 とあちこち指差し、「合ってるかどうかちょっと調べてみて~」
これが毎回。
どうやらあの先生のスタイルらしい。
がんこは電子辞書隠しながら使っていたのですが、あまりにうるさいので、辞書隠しちゃいました。(^-^)

そして、「こいつは本当に教授かあ~??」と思うことが。  
これは電子辞書を使うまでもないと思うのですが、
とうとう書いてしまったのです。 
「基ずく」 と(-_-)/~~~ピシー!ピシー!。 
 正しくは 「基づく」 ですね
がんこは頭を抱えてしまいました。 
しかし、とうの本人は教授なのですが、恥ずかしそうでもなく、自分の書いた「基ずく」を指差し、いつもの調子で「送り仮名これであってるかなあ。誰か電子辞書~~~」永遠
本当に電子辞書で調べてる学生さん、御苦労さま(p_-) 

「この学校で良かったのかなあ~」ちょっぴり思いましたが、ボケボケ授業だったとは思えない試験でした(^^ゞ(汗)
こんな勉強してまーす!

そして1週目の週末。
入退院繰り返しで体力もない、病気持ちのがんこにはハード過ぎて、鏡を見てぞっとしちゃった。
目の下クマで顔色悪くて寝不足で、今にも逝っちゃいそうな顔なんだもん。この体調の悪さ危ないかも~
そこでやめないのががんこなんだよねえ(-。-)y-゜゜゜
だって学校行きたくて入学したんだもん!!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 教育ブログ 社会教育へにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ 特定疾患(難病)へ

2007年11月27日 (火)

闘うがんこちゃん!また災難(T_T)/~~~

25日の日曜日の出来事、友人宅に車で向かう途中また災難。
横から信じられないタイミングで合図も出さず無理な合流、こちらはもちろん急ブレーキ、助手席の私はシートベルトで肩を少し痛めてしまいました。 まあじきに良くなるでしょう。
どうして止めたかって!?  急ブレーキかけなかったら完全にぶつかってた。 衝撃で肩も痛かった。
それで注意して終わるつもりが、後ろについていくら止まってとクラクション鳴らして合図しても、止まる気配はなく、むしろ逃げるような運転してたんだよね。 そして4回目の赤信号でやっと止めた。
後ろの車にクラクション鳴らされて逃げるような運転してて、気付かなかったんだって
「あり得な~~い!!!」
相手の車は、はご主人の運転で、そのご主人は100%非を認めて誤ってくれたのですが、同乗の奥様だろう方が、えらくご機嫌斜め、お巡りさんを待っている間も、あちらの様子を観察 (p_-) ドアも「バーン!!」と閉め、顔もものすごく怒ってましたねえ。「怖ーい!でもなんであなたが怒ってるの! 

 奥さん、怒るのはわ・た・し!
間違えないでほしいなあ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 
結局警察へ行ったのですが、奥さんそこで、全く関係ない、意味不明な質問してきて、友人と二人で呆れてしまいました
迷惑しているのはこちらなのに勘違い奥様、完全にいっちゃってましたね。

あろうことか、友人説明中、あんなに平謝りだったご主人が「ちゃんと合図しました!」と言い出しました。
奥さんも、もろに打ち合わせしましたというような、
絶妙なタイミングで「私も合図しました!」ですと(ー_ー)!/strong>
残念ながら、私も友人もしっかりその車見ておりまして、「大ウソ!!!」ですね。

「奥さん、ビタミンあげましょうか! いえ、自分で買ってください。
そういえば がんこに「大丈夫ですか?」と一言も無し
ああ、がんこの辞書も少し改訂しなきゃいけないのかなあ。

友人宅では予想通りたくさんの「ご馳走」でもてなしてくれるつもりで準備してくれていたので、2時間以上遅れてしまい申し訳ないことになってしまってごめんなさいm(__)m

多田そうべい様、京王で撮り、行きたかったなあ~。話ははずんだでしょうか。 
面白ネタ、ありましたか? 今度いつでも配達しますよ~(^^)/
寺子屋のぶろぐにも書きましたが、
Kちゃんホント明るいよねえ!」よく言われます。
みんなが面白がってくれると、私は調子こいて、笑ってもらうことに生きがいを感じている始末。
私やっぱり非凡な人生を歩んでいるようです。実感(^^ゞ
みんなが喜んでくれたら良し!

相手が悲しんでいるときは、がんこも泣きます。というか涙出ちゃう(T_T) 
 相手がおお泣きだと、がんこも号泣なんだよねえ。
涙腺がかなり弱いがんこでした。 
 外だと鼻水出て困るし、何しろ恥ずかしい(^^ゞ

鼻水出ない人っている?? 
らーめん食べても鼻水出ない人いるよねえ。  あと泣いてるけど、涙出てない人とか!(^^)!
ここで書き込むのもなんですが、そうべいさま、あまのじゃくさま、temariさま、私支えられてます。ありがとうございます!!! じょいふるさんもいつもきれいな写真なごみます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 特定疾患(難病)へ

2007年11月15日 (木)

闘うがんこちゃん! 災難続きで警察官しちゃったよ!!

がんこの車が当て逃げされてから、もう一か月たっちゃいました。
あーあ~可哀想に、まだドアが凹んだまま
「毎日事故が起きてお巡りさんも大変ですねえ^^」という気持ちもあるのですが、どうも進展具合に問題が・・・。 
何もしてない訳ではないけど、どうも捗らない。
先ず、現在の状況は、ナンバーと目撃証言から、持ち主が分かり、お巡りさんが事情を聞きに行ったところ、「その日のその時刻に現場には行ったが、あてた覚えはない」と言っているらしい。
 
車種の特定が出来たのは、目撃証言があったからなのに、事故の翌日がんこが警察に行った時、既にその有力情報があったにもかかわらず、情報の全てを内緒にしていたのだ
車に詳しくないがんこは、その情報を教えてもらえなかったために、車種の特定が出来なかった。 しかもがんこの後続車の人が「車種は何色の○○です!」と通報してくれていた事実も内緒にしていて最近知らされた。なんてことだろう。

お巡りさん、こんな書き込みも申し訳ないと思うけれど、見ていてじれったくて、がんこはひとりで何日も聞き込み調査をしていて、偶然通報した人と出会いました。
そしていろんなことを聞きました。
 がんこはあまり車詳しくないから、見てすぐどこのメーカーの何ていう車なのかわからなかった。
 でもその人は車種もすぐ判ったみたいで「○○じゃない!?」って言ってました。
そして、すぐに警察に電話したら、散々細かに話したあと、「今日は休日体制だから明日もう一度電話くれないかなあ」だって。
ああ、ここはお役所と同じ勤務だった(-_-) 翌朝電話すると、「ああ電話あったよ。でも個人情報だから、なんでもかんんでも教えられない」だそうだ。

全部教えてくれなんて言ってない!!!
「後でトラブルになるといけないから」ということも理解出来るが、 個人情報だからと言えば皆納得すると思っている。
 そして、個人情報保護法をあまり理解していないようだ。 
がんこは色々調べてお巡りさんに情報提供。
「これは個人でも調べられることだから個人情報保護法には引っ掛かりません。
それは公開されている情報だから私でも調べられますから警察ならわけないでしょ! 
そういう時は近くの交番で情報提供してくれるはずですよ!」などなど。

でも、これって私の仕事じゃないよ、お巡りさん! 
がんこのこんな情報提供に「あっそうなの!?」と答えるお巡りさん(-_-)/~~~ピシー!ピシー! しっかりしてよ(;一_一)
全ての個人の情報は個人情報保護法で守られているわけではないのですよ。
公開しなくてもいい情報は公開され、場合により公開しなければいけない情報は守られていることが多い。
ああ矛盾!!

二日間寝込みやっとブログ更新ました~。真面目に生きている人が幸せにならなきゃいけないよね。
 「ごめんなさい」って言えない大人がいるみたい。
がんこはとても残念です。 
人が歩いているかもしれないのに、後ろも見ないでバックしてきて、赤信号で停止していたがんこの車にそのまま「ガーン!!」 
ぶつけた覚えがないと言い張り警察にも未だに来ていない

こんな人には難病だとか、骨髄バンクだとか、車椅子とか関係ないのでしょうね。
バリアフリーなんて興味もないよね。
考えるだけ無駄ですね。
というわけで、がんこは警察でかなり怒っちゃったから、いえ闘ったから
今頃?実況検分 相手いないけどね
闘うがんこちゃんは非凡な生活をしているので、少し平凡な生活にあこがれちゃうなあ。
明日も頑張ろう!!!! 

また明日になってるよ仮眠に入りますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ 特定疾患(難病)へ

2007年11月 3日 (土)

闘うがんこちゃん! 潰瘍性大腸炎 始まりは3年前

掌蹠膿疱症性骨関節炎のことを多く取り上げ投稿してきましたが、他にも病気があります。特定疾患難病指定の「潰瘍性大腸炎」と「特発性大腿骨頭壊死症」です。

大腸炎発病の頃は毎日高熱40~41度脚の激痛、おなかもこわして、足のむくみも次第にに酷くなり、膝にも水が溜まり、抜いても抜いても、効果はありませんでした。
病気の勢いが強すぎたのでしょうね。
少しのステロイドや鎮痛剤も効きません

脚全体が腫れて自分の脚も持ち上げられなくなりました。、
強烈な痛みもあり、だんだん歩けなくなり、とうとう自力の通院も出来なくなっていました。

血圧もとれないほどになっており、上が50、下が20もなかったようで、勿論勘違いではありません。
「先生、血圧が取れません!」「採血出来ません!」
先生も汗、汗、( ..)φ、看護師さんも汗。

免疫も無いと言ってもいいほど低下していたのでしょう。
身体の中にもともとある菌も暴れまくって、私は自分の常在菌にも攻撃されて、とにかくいろんな症状が出ていました。
このままだと命が危ないという悲惨な状態だったようで、先生の焦りも汗も理解できます。輸血も必要で、要するに処置しなければ、確実に今日明日死んでいたという状態だったというわけです(>_<) 
 
想像するに先生の心の中は「このまま家に帰したら自分の責任・・・。でもうちの病院では今後の治療は無理だ、ああ困った困った。」という感じでしょうか。
 先生のほうが焦りまくっておりました。

免疫も無いと言ってもいいほど低下していたのでしょうね。
身体の中にもともとある菌も好き放題に暴れまくっていました。
私は自分の常在菌にも攻撃されていた訳です。

「何で点のような小さな傷がこんな大きな潰瘍になってるの!?」
「私危ないかも・・・。」  正直「覚悟( ..)かな」
私の頭の中はこんなことを考えておりました。

通院も自宅での生活も限界でした。先生も自分では手に負えないと思ったのでしょう。
「取りあえずの入院だからね」念をおされ、入院となりました。

先生は難病であることは確かだろうと、受け入れ先の病院を必死で探してくれてたようです。
しかし、既に厄介な掌蹠膿疱症性骨関節炎もあったため、近隣の大学病院全て断られてしまい困った様子でした。
その時はもう全く歩けなくなっていました
3年前、これが難病「潰瘍性大腸炎」の始まりでした。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 特定疾患(難病)へ
にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

♡ショッピング   モール

エディタのお客様

  • edita.jp【エディタ】
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30