« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月29日 (土)

どうなってるの?日本

日本の教育って間違ってる!?

一人ひとりが「疑問???」に思うこと

人間の進歩社会の歩み心の教育コミュニケーション学習意欲。

人としての進歩、成長は、「疑問に思うこと!」

全ては、そこから始まる。

「疑問に思うこと!」 これがないと、研究者もいなくなり社会の発展も無い

技術を磨くこともなく、島国の日本では野菜、魚をとって素朴な生活sign02

もともと島国だから、それもいいだろう

大昔から、んなのんきな国だったのなら

しかし、勤勉な性質の日本人真似が得意な日本の国民性。

皆と同じなら安心する

皆と違うと不安になる民族

だからこそ、米国をはじめ諸外国と肩を並べ先進国の地位は保っている。

経済大国と呼ばれていたこともあった。

日本の大事なところにお金を使わず、海外には案外簡単に支援してしまう

日本人は「嫌だ!」という意志を、強く言えない人達が多く住む国なのだthink

声に出せない人達の、様々な苦しみを、いったい誰が救うのだろう・・・bearing

お花見でもしながら続けましょうsign03

016

年金も減らされ、受給開始年齢も延びてしまった

破たんも覚悟、時間の問題down

もう既に頂いている方達の分は大丈夫だろう。

気の毒なのは、社会、大人たちのせいで、企業の雇用も厳しくなり、大学を卒業しても就職は安泰ではなくなった世代crying

高卒ではなおさら、就職もなく、フリーターをしなければいけなくなったcrying

若者たちは、当然年金も破たんしてしまうことも知り、払わない人も増えた

ただ払いなさいと言うには、気の毒なように思える。

結婚ringしたくても、家族を養うだけの収入を得るのは大変だwobbly

結婚しても、共働きが当たり前になっている。

女性の場合は、出産後再就職が難しいthink

男性も女性も、いろんな理由で、結婚ringというものに期待感を持たなくなっている

諦めもあるのだろうweep

こんな世の中では仕方がないと思うweep

それを、大人達政治家達が、一番理解しなけれないけない

分かってはいるが、自分達が先ず最優先sign01

本当に「大・問・題・!」だpunch

そんな真冬の就職難にちょうど生きてきた若者たちは、生きるだけで精いっぱい。

いつも大人たちの勝手で、振り回されるのは、明日を背負う若い世代、子どもたち、なのだvirgo

政治家の堕落、真剣に考えると止められない。

flair「がんこちゃん、政治家に!」paper

半分本気、半分冗談・・・coldsweats01

皆が笑ってくれる(^-^)

皆がわらってくれることに、何故か快感を覚える私は変わりものですscissors

けど、本当に出馬したら応援してねgood

皆さんへ私の心heart01heart04お届けします!happy01

2008年3月27日 (木)

がんこちゃんの日常・病院で!

「病気で通院する!」hospital これは私のライフワーク。

今ではすっかり日常になってしまっている。

皆さんが学校、会社、ショッピングに行くのと同じ。

当たり前すぎて、書くようなことでもなくなっていた。

しかし、この病院hospitalでの出来事にも、ある意味、娑婆では体験できないこと、障害者だから経験すること、車椅子wheelchairであるために起こる様々な本当のお話がある。

がんこちゃんを怒らせる先生は決まっている

昨日がその先生の受診日

内科にも掛かるのだが、こちらは特に争うようなことにはならない

行く前から嫌な予感think

案の定、先生の口調は私の怒りにふれたannoy

怒りを抑えつつ、「頑張ります(;一_一)」annoyとは言ってきた。

それが利口なのかどうかわからない。

しかし、毎回同じことを言っているのに、学習する気がないのは納得いかないthink

人の話を真剣に聞かない先生punch

その先生は整形外科下半身専門。

この先生に限らず大学病院でソフトな整形外科医はめったにいないshock

「レントゲンが命」lovely

レントゲンの写真に、個人の感情、事情など、全く写らないため、話も半分しか聞いていない

聞いてはいるのだが自分が必要とする情報だけ、チョイスする技術を持っている。

医者だけではないが、毎回同じことで患者が嫌な気分になるのもどうかと思う。

行く前から、その先生の受診日は憂鬱だbearing

この冬、例年になく寒さが身体に堪えたweep

風邪をこじらせて、長く寝込んでしまったdown

診察の時に、この事情は一切関係ないsad

先生にとっては興味もないことだ

物差し、分度器の数値だけが、きちんと電子カルテ記載される。

柔らかい性質ではないがきちんと診察はしている。

レントゲンを観察する目は真剣だ。

好きにはなれないけれど、信頼はしている。

「ストレス」が溜まることも事実punch

時々その先生にはかみ付くのだが、今日はちょっぴりだけ、反撃して帰ってきた(^^)/

008

昨日まで近所で桜満開cherryblossomだった事を知らなかった

咲いていることも知らずにいた事が哀しく思えた。

全く不健康な生活だ、反省(._.)

病院に向かう途中で満開の桜cherryblossomに気付いた

病院周辺にもたくさんの桜cherryblossomが咲いていた。

「先生から頂くストレス」を解消すべく、一人でお花見cherryblossomをしてきた(^-^)。

何年ぶりだろうか・・・。

「時間が大切」だと思うようになってから今まで見向きもしなかったお花にも目がいくようになった。

病院の花屋さんで安いお花tulip

買って帰ってきた(^-^)。

綺麗な花tulip癒されます

cherryblossomを見ていたら、忘れてたー(^^♪

今日は時間があると思ったのは勘違い(^^ゞ

のんびりお花見cherryblossomでもなかった。

このあと来客2件あったのでした。

急いで帰らなきゃ!(^^)!

hospital因みに今日も病院行ってきます(>_<)

切実に時間欲しい(^^♪

2008年3月25日 (火)

Life 天国で君に逢えたら

久しぶりに映画を観ました。

きっと映画館で観た人も多いと思います。

『Life,天国で君に逢えたら』

ストーリーbookはだいたい知っていた。

その方のドキュメントを観ていたから。

客観的になりすぎて感動しないかもしれない

そう思いながら観ていた

大沢たかお演じる夏樹はガンに侵され亡くなるsandclock

私の身近にガンで見送った人が何人かいた。

先月も一人、ガンで亡くなりました。

私は何か所もの病院に、比較的長期に入院していました。

聞きたくなくても、聞こえてくる声。

見たいと思わなくても、見てしまう

希望しなくても、経験、体験してしまう

リアルな体験をして、病院事情にも明るいhospital

病院の細部まで、突きどころ満載hospital

ネタのお披露目をしたら、信じ難い話だらけhospital

「現実」、「真実」を見ているだけに、涙なんか出ないかも・・・。

しかし、心配無用だった(^^ゞ。

shineガンで死ぬということよりも「生き方punchshine

それがテーマのような映画だった。

自分の生き方にもオーバーラップbearing

046_2

皆さんに励まされ、支えられ命が尊いheart04ことを実感!think

死にたくても死ねない人もいて、生きたくても生きられない命もあることを知っているthink

期待通り、泣いたよー(T_T)/~~~

やっぱり、がんこちゃんは涙腺が緩かった・・・sweat02

その人を思うなら、

「その人は何をしたら喜ぶだろう。」

「その人は何をしたら悲しむだろう。」

役目を終えて、最期を迎え、見送る時、

大事なことはそれだけlovely

でも難しいこともあるね。

先祖代々のお墓があって、決まった宗派があって

生まれた時から決まっていることも悲しい。

選択肢が1つしかないのは悲しいことだwobbly

もし、その人が望んでいないなら・・・weep

その人が違う形を望んでいたなら・・・。

heart01お知らせ

既にお気付きの方もいると思いますが、ランキングの参加カテゴリが変わりました。

『思想、哲学』部門→→「思想」「人間いのち」2つに参加

『小説』部門→→「エッセイ、随筆」に参加

以上、小カテゴリ3つに参加、という感じです

good温かいコメント有難うございます

ブログ内でお返事出来ない時は、訪問してお礼をさせて頂くようにしています

体調不良の時もあり時間も限られているため、遅れることもあると思いますが、皆さんの応援が何よりの励みとなっております

今まで通り、温かいコメント、お寄せください。

掲示板のように自由に書き込んでいただけたらと思っています

今後ともよろしくお願い致しますm(__)m

2008年3月20日 (木)

難病よ、ありがとう!

think多くのことに感謝して、『ありがとう』

今の心境はこんな感じです

ここ2,3年、そして現在まで

誰かと出逢うたびに気持ちを頂いて・・・。

いろんな困難の後に、『ありがとう』そう思う

良くも悪しくも、経験が全て。

どんなにいい学校を出ても、勉強が出来ても

学んだことを活かさなければup意味がないdown

活かせなければup無駄になるdown

良いこと、楽しいこと、いい出会いは、喜びに変る

これ以上の免疫アップupはないgood

悲しい苦しい辛い好んでそんな状態を望む人はいないbearing

でも、苦しい場所にいなければいけない人もいるbearing

生まれつきの病気や障害で・・・sad

突然病魔に襲われてその場所に連れて行かれるwobbly

私もその場所に連れていかれたweep

とても暗かったnight

光の射す方向も分からなかったdownwardrightsoon

行く先が分からなかったupwardrightsoon

何も見えなかったeyeglass

手を伸ばしても誰も手にも触れなかったpaper

誰もいなかったからimpact

真っ暗で、探せなかったのかもしれないcrying

046

現在も闘病中、病気が良くなったわけではないが

少なくとも、暗闇からは出たようだ

今、いろんなものが良く見えているeye

暗闇で過ごした時間が長かったからだろう

がんこちゃんの闘病も、記憶では10年

メモリアルなのですribbon

今は深く感謝して『ありがとう』と思えるhappy01

shine「難病よ、ありがとう」shine

みなさん気付きましたか?

どこかに書いてあります。

そう、リンク集のところにありますよ

「守岡勇二さんのホームページ」ですsign01

皆さんにも読んで頂きたいと思いご紹介します

時々、掲示板に書き込みをしていましたhappy01

書き込む時間がとれず、とても残念なのですweep

私とは違う病気ですが、やはり難病ですthink

でも強く生きていますsign03

皆さんも、リンク集からジャンプして良い影響を受けてほしいと願っています

暗闇から出るには少し時間がかかります

heart01同じ病気の方や、違う病気の方へのメッセージ、そして、少しでも弱者への理解が深まれば、とても嬉しいですheart02

heart04いつもたくさんの応援、コメント、本当にありがとうございます(^-^)heart04

happy01皆の心が繋がるようにがんこちゃんは祈り続けますscissors

 wine今日のおまけwine

「その日、その時を、ただ神が知る」

 本当かなあ(p_-)

2008年3月17日 (月)

教会で・・・お話追加しまーす!

happy01goodshinecoldsweats01最初に、前回投稿のshine「涙は温かいよ! 教会で・・・」shineでは、皆さんに少し誤解を与えてしまったようで、お詫びですweep

今年のお話思った方が多かったようで、しっかり伝えられなかった未熟、反省ですbearing

お別れは今年のお話ではありません(^^ゞ

必要以上に心配をおかけして、重ね重ねお詫びいたしますm(__)m

前回の記事は若干の訂正をさせていただきました。(本当に若干だよcoldsweats01

012

paper今回はその補足も兼ねて、続編です!』

でもね、泣き虫がんこちゃんは、当たりー!!(^^)!

嬉しくて感動したときhappy01込み上げてきて我慢したいのですがbearing、どうしても溢れてきてしまいますcrying

悲しい時は、なるべく我慢ですthink

少し上を向いて・・・。

涙がこぼれないように・・・

空に涙を拭いてもらえるように・・・。

(注意※雨の日は、よけい濡れちゃうよ。rain

やはり、泣く場所は選びますchair

時々、ヒロインになってしまうことも・・・lovely

誰かと会っている時、楽しいほうがいいよねscissors

皆が集まっている時も、楽しいほうがいいね(^-^)

雨がたくさん降った後は、必ず晴れますよ!sun

013_2

普段お別れした人を十分に、毎日毎日思い出してあげることは出来ていません。

そんなで訳で、せめてその日ぐらいは、思いだしてあげよう

お別れの儀式をした場所で祈り、語りあう。

とても、穏やかな時間の中で・・・。

「一生忘れられない」と言う牧師さんと一緒に記憶をたどって、想い出話に花を咲かすのでした。

牧師さんの入れてくれたお茶を飲みながらcafe

お茶菓子は見当たりませんでした(p_-))

その人は短命でしたが、皆に羨ましいと、未だに言われ続けています

その人の生き方は、とても個性強かったから

たくさんのエピソードを残していった。

普通では、なかなか許されないこと、皆がしたくても出来ない、押し通せない部分も、一歩も譲らないポリシーを持ち日頃から生きていた

その人なりの哲学があったようです。

「生きる長さではなく質」

「満足度」

自分の生き方を通せることは幸せなことですね(^-^

という感じで、毎回、穏やかーに終わります。

この時、がんこちゃんに迫っていたものとは・・・(-_-メ)

レポート提出期限が・・・(;一_一)

というわけで、闘うがんこちゃんは、泣いている場合ではないのです。

計算上間に合わない。

046

「みぽりーん」呼んだら即駆けつけてくれるcrying

救世主みぽりんの登場でどうにか間に合った

しかし、徹夜&日中も居眠りしながら書き続けた

翌日、当然体調不良。自業自得だ。

計画立てます(ー_ー)!!

毎日、反省猿(._.)

shineみぽりーんshineありがとうweep

この人に何度救われたことか。

感謝してもしきれない。 思わず

「私、あなたの奴隷になるよー」

そう言わせてしまうほど、感動させてくれるweep

3日ぐらい寝こんだかなあbearingごめんね~crying

みぽリんへ「感謝状」m(__)mheart04

これって公開個人メールだね(^^ゞ

なかなかアップできませんが、いつも応援していただき本当にありがとうございます。

そしてたくさんのコメント本当にありがとうございます

大きな励みになっています

happy01今日のおまけhappy01

やっぱり春だよね。牧師さんも花粉症wobbly

聖書を読みながら「クシュン!・・・」bearing

世間話も好きな、普通の温かい人でしたgood

2008年3月14日 (金)

涙は温かいよ! 教会で・・・

3月12日 お世話になった人とお別れをした日

今年もその日を迎え、過ぎていきました。

永遠に眼をとじてしまった

静かに・・・。穏やかに・・・。眠るように・・・。

Burusozai

そこにいた人達のほとんどはお別れが

近づいていること知らなかった

本人知らなかった

限られた人しか知らなかった

最期までいつもどおり、普段通り

教会はその人とお別れのセレモニーをしたところ

牧師のお話を聞きながら・・・

賛美歌を歌いながら・・・

聖書の中から選ばれた一節・・・皆で静かに聴いた。

真っ白な花一輪、それぞれに献花をした

その人が好きだった歌がながれていた

皆の涙を誘う。

022

皆にとっても、突然の出来事だった

皆涙を流していた

涙は心から流れてくる

感情が動く時想う気持ちと一緒に・・・

だから涙は人肌に温かい

自分が泣くときも、頬を伝う涙は温かい

いつの間にか皆の涙で、

教会の中が温かな空気で包まれていた

誰もがその温かな空気を感じた日だった

今年もその温かな感覚を思い出す日を迎えられた

その日を教会で静かに迎えことにしている。

046

教会の牧師は、逢うたびに言う

「あの温かい空気を感じた日のことを忘れられない」と

「印象深くて一生忘れられないでしょう」と

教会員の皆さんも、やはり忘れられないのだそうだ

来年もまた、同じことを言うのだろう

まるで昨日のことのように

私は、今思う。

『1年後を静かに穏やかに迎えたい

涙の温かさを忘れないように・・・。』

☆応援して頂いているみなさんへshine

たくさんのコメント本当にありがとうございます。

お一人お一人に心をこめてお返事させていただいておりましたが、書ききれない時もあり、この場をお借りして、皆さんにお詫びと、お礼を申し上げます。

お返事が出来ない場合もあると思いますが、これまで通り、どんどんコメントを書いていただければ、励みにしたいと思います。

記事の中でお返事させていただくことも検討しております。

闘うがんこちゃん、現在も三つの難病は活動中で、体調と、学業にも影響しています。

どうかご理解頂き、今後とも宜しくお願い致します。

pencilイラスト提供は[BURUKOU]さんですgood

☆ランキング応援についてshine

本当に応援してくれている方にお礼をしたいと思っておりますが

現在それが出来ていないような気がしますbearing

エディタさんの中で紛らわしいコメントは、ただの応援メッセージとして受け取り

純粋に自分の本当の読者を大切にしていきたいと思いますlovely

どうかご協力お願い致します

紛らわしいコメントの方嘘ぽちの方含めるとかなりの人数になります。

判断がつかない場合もありますので、遠慮なく申し出ていただきたいと思います。

不愉快に思う方もいることは承知のうえ、書き込んでいます。

このことでとても心を痛めておりますcrying

同じように思っている方も、きっといると思います。

探り合いはしたくないですよね。

「想いが皆さんに伝わりますように、ただ祈ります」

2008年3月11日 (火)

涙の訳は(T_T)/~~~!?

sweat02人間が涙を流すのは感動した時、悲しい時、嬉しい時、痛い時・・・。

良い時悪い時も涙を流しているthink

046

感情を出すことは、良いことsign03

我慢しない」ということだから。

特に怒り痛み我慢はストレスsweat01になる。

嬉しい時に、素直に喜べないbleah時がある

感情を上手く現わせない人もいますよね

クールchairポーカーフェイスspade慣れていると、またはそれを演じたいsmoking時もあるだろう

しかし、それは感情heart01を抑えていることになる。

やっぱり、素直に喜ぶ方が体にもいいようだhappy01

008

だから、泣くことcrying身体にとって良いことなのです(^^)/

みんなで泣く―?cryingcrying!(^^)!

昨日shineがんこちゃん「感動の涙weepshineを流してきましたよ。

(心の中「いつも泣いてるじゃん!punch

そうthinkがんこは何かにつけ泣いてるcoldsweats01

悲しくても嬉しくても感動しても・・・scissors

がんこは感動やさんなんですよね!(^^)!

普通じゃなくcryingこみ上げてきちゃうweep

恥ずかしい程に(^^ゞ

だから、そういう場面が苦手です!(^^)!

「感激させること言わないで~」って感じです

皆さんにとっても、春は感動cherryblossomの場面が多い時期

卒業式就業式卒園式転勤・・・present

経験のない人は殆んどいないですよね

泣き虫さんも、避けては通れない季節

お別れは寂しいけれど、悲しいけれど

卒業出来ることは頑張ったということribbon

友達や家族、身近な人以外にも、「感謝する日」だと思います(^-^)

人は一人では生きられないもの。

必ず誰かに何かに支えられている

今そう思えるよ(^-^)

そう思えるようになっって見えないものeyeglassにも感謝present出来る

皆がそんな気持ちになってくれたらいいね(^-^)

004

泣き虫お母さん達も、学生さんも、ハンカチをたくさん持って

おめでとうありがとう」素直に言おうよsign03

心から言える人でいたいね(^-^)

そしてごめんねが言える。

人間にとってheart01『大切なもの』heart04はこれだけのように思います。

今日言えなくても明日言えたら少し進歩(^^)/だから

shineがんこちゃん昨日の涙shine初めてのライブnoteに行ったこと。

感動やさんのがんこ、一番心配だったのは、号泣してしまったらどうしようcrying

悲しいかな「toiletトイレの心配weep

病気はどこまでもついてくる(._.)

いくらなんでも恥ずかしい(^^ゞ

開演前から、そんなことばかり・・・

泣きすぎは、決して美しいとは言い難いbearing

がんこの涙は水道の蛇口のよう

本当に困ってしまいます(T_T)/~~~

思ったより長時間(>_<)で、がんこは半分程で身体痛くなってしまって

心の中で「リタイヤする?」bearing

「嫌だよ~sad!! でも痛い(>_<)」

でも、初ライブ、眉間にシワをよせながらも、最後まで会場にいられたよ!(^^)!

その代わり、気力も、体力も、根性も、使い果たしましたー(T_T)/~~~

泣いてしまう曲lovelyは、もう決まってるんだよねえgood

しっかり泣いてまいりました(^^♪

Kobukuro5296

お陰さまで、心配していた号泣にはならず、程よく泣き休憩、また泣き休憩、何とか顔を隠さず無事帰宅(^^)/

ああ感動『コブクロ』に乾杯wine

応援有難うございますm(__)m

crownランキングについて

☆印の2部門のカテゴリーに参加中です

☆「病気」部門→「特定疾患(難病)」

☆「思想、哲学」部門→「哲学」

ランキングが分かるようにバナーをたくさん貼ってほしいとの要望があったため左上に4つのバナーを貼ってみました

何度押しても構いませんが何処を押しても1回のカウントになりますので、見たいランキングを1回押していただければと思います。

皆さまの声をなるべく聞いていきたいと思います。

2008年3月 9日 (日)

心の中・覗いてみるー?!(^^)!

自分の心覗いてみたeye

よく見える時eyeもあれば、見えない時eyeglassもある。

晴れsunたり、cloudったり、rain模様だったり。

009_2

がんこの心の中も、空を見ているようだ

よし!と決まった時は晴れsunている(*^_^*)

このところ、曇りcloudがち、時々rainが降る(^^ゞ

がんこちゃんは人の心を

覗くeyeのも好きだったりする(^^)/

これって悪趣味!?!(^^)!

誰でも経験していると思うけど

「どうして、そんなことを、してしまったのだろう」

「何故、そんなことを、言ってしまったのだろう」

自分のことなのに、自分でも解らないことが多い。

その時解らなくてもいい

いつか解る時が来るから(^-^)。

※一生解らない人もたまにはいるようですcoldsweats01

多くの人、いや、全ての人間自分の分析が出来ない

Photo

でも、それでいい

『心の中は未知の世界』

解るわけがないのです。

永遠のテーマですねsign03

解ったら面白みがないhappy01

温かみがないspa

人間だから、「喜怒哀楽」あっていいと思う。

無ければつまらない

あったほうが、味happy01があるgood

※喜怒哀楽annoyの出し過ぎに注意!

tulipチューリップはケチってmoneybag写真だけ(^^)/

花屋の店先に並んだ・・・notenoteなんてね!(^^)!

wineイラスト提供はBURUKOUさんでしたscissors

heart01私ごとですが、本日『コブクロ』LIVEheart01

 karaokeちょっと感動してきますねーcrying

shine 眠いのは気のせいかしら~shine

2008年3月 6日 (木)

新たな気持ちで(^-^)

最初にちょっと言い訳m(__)m

「アップが出来ない」(T_T)/~~~

それは、風邪をこじらせてダウンsadしていたこと、その後も体調不良が続きwobbly、思いのほか長引いてしまいましたthink

そのため、すべきことbookしようと思っていたことbookが出来ず、予定が大幅に狂ってしまった

ネコの手も借りたいほどで気持ちだけが先走るrun

だから、気持ちと身体が仲良く出来ていないthink

つまり、バランスを崩しているということですweep

し・か・も体力がなく時間がなく身体は一つ

「自分がもう一人欲しい」virgo

いつもそんなことを考えているがんこちゃんでした。

ここ数日、いろんな勉強をしたeyeglass

残念ながら学校の勉強bookはしていない(^^ゞ

体裁よく言うと、社会勉強をしていた(^^)/

多くはpcパソコンを使って

そしてパソコンと見つめ合っていたlovely

じゃなくて、考えていたthink

腕を組み、瞑想しながら・・・。

いやに時間がたっていることも多い!(^^)!

ブログというものを始めて以来、少し立ち止まることはあってもゆっくりと振り返り、じっくりと考える時間がなかった。

忙しすぎてsweat01、そんな時間が作れなかった。

そういう時間を作らなかった。

昨年一年間フル稼働だったような気がする。

ブログについても、自分自身についても、少し考えたい

急にそんな気持になった・・・明日に続く た・ぶ・ん

046

heart01タイトルについて・・・

がんこはいつもいつも闘っています

だから投稿の時のタイトル部分の

闘うがんこちゃん!省きますm(__)m

heart01皆さんの気持ちに・・・

たくさんの応援やコメントは私にとって大きな

励みになり支えになっています。

自分でもあまり無理ぜずに出来るだけ長く、皆さんとお付き合いしていきたいと思っています

そのために少しだけ肩の力抜いていいですか?(^-^)

heart01ランキングについて

がんこちゃんが参加しているのは「ブログ村」というところで、☆印の2部門のカテゴリーエントリーしています。

☆「病気」部門→「特定疾患(難病)」

☆「思想、哲学」部門→「哲学」

1クリック10ポイントエントリーした二つに振り分けられます

皆さんが見たいランキングdownupを、1回クリックしていただければいいかと思います。

どこをクリックしても、何回でも問題ありません!(^^)!

皆さんの応援クリックbell、ランキングupも励みになります

cherryblossom春を迎えもうすぐ年度が変わり学校bookでも、会社buildingでも、社会的にも門出presentですね。

慌ただしいこの時期をrun、皆さんが、出来るだけ穏やかに過ごせますように(^-^)

闘うがんこちゃんも、初心に戻って新たな気持ちパソコンpcに向かっています

これからも、闘うがんこちゃんpunchのブログ、宜しくお願い致しますm(__)m

それからラブチューも(^-^)ね!

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

♡ショッピング   モール

エディタのお客様

  • edita.jp【エディタ】
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30