« 2008年3月 | トップページ

2008年4月

2008年4月21日 (月)

『カノン』を聴きながら~♪♪

ようこそ(^-^) がんこちゃんブログへ

これが噂のおいし~い水だよ! 032

今まで応援していただき、ありがとうございました。

私は、皆さんに支えられ、応援を頂いて、ランキングに参加してまいりました。

しかし、応援していただくだけではなく、応援する側として、長い時間をかけ、睡眠を削り、徹夜の時もあり、体調が良い訳がなく、やはり限界になってしまいました

ここしばらく、皆さんへのお礼の、応援周りが出来ないことを申し訳なく思っています。

体調不良もあり、寝込む日が続いてしまい、他のことも出来ずに決断を迫られました。

このブログは期間限定のお休みではなく、未定のお休みに入らせて頂くことにしました。

皆さんへのお礼が出来ないのは、心苦しいため、ランキングも外しました。

闘うがんこちゃんは、闘うことを止めた訳ではなく、皆さんの見えないところでも、今まで通り、何も変わらず、闘いは続いて、頑張ることも止めないでしょう。

056

精一杯頑張り続けた結果の選択、すがすがしい想いで、許される限り、大好きな「カノン」を何時間も聴いています(^-^)。

ブログも気付けば、生活の一部、短い期間ではありましたが、自分なりの想いがたくさん詰まっています。

しなければいけないことが多すぎて・・・、したいことも多すぎて・・・。

ブログをこのまま続けることで、誰かに迷惑をかけてしまうことは耐えられない、がんこちゃんのわがままを許してくださいねm(__)m。

ある程度、定期更新していたブログは、「不定期更新」とさせていただきます。

近いうちにあるかもしれません。

遠い先になるかもしれません。

この場所は出入りの自由な場所として、バリアフリーな場所として、このままにしておきたいと思います。

皆さんのところにも遊びに行くこともあると思います。

エディタもそのままにしておきたいと思います。

ランキングを外した今も、知らずに「応援~」?してくださる方がいます。

今となってはみなさん有難う(^-^)

それもきっと応援ですよね(^^ゞ

notes『カノン』聴いてみて~notes

sunいつも携帯で見ていてくれて大変だったでしょ。

あまのじゃくさん、心配してくれてありがとう(^-^)

時間がなくてお返事遅くなってごめんなさいね。

virgoともこさん、時々の訪問も嬉しく思いながら、お返事書けなくてごめんなさい。

がんこちゃんが大好きだといってくれる、ともこさん、私も大好きです(^-^)

随分時間が経ちましたが、お返事書きますね。

heart01みぽりん、いつも助けてくれてありがとう。

ずっと連絡も出来ずごめんね。

これからまた忙しくなるね。

いろいろお世話になるよ~(^-^)

paperくま8さん、あなたの意見は貴重です。

応援、真剣なコメントありがとう(^-^)

遊びに行くね!

notesつんさん、貴重なお昼休み、応援ありがとう。

心配してくれてありがとう(^-^)

がんこちゃんの好きなカノン聴いてね!

連絡はとれますから大丈夫ですよ。

horseまうGさん、ぼちぼちの結果、期待してます。

まうGさんの周りがいつも晴れているように祈ってますね。リンク、応援ありがとう(^-^)

来週こそは当たりますように!

tulipきれいなお花ブログ本当に素敵です。

ミコミコさん、ありがとう(^-^)

ずっと、応援しています!

ribbon七色ぽけっとさん、癒されました。

これからも宜しくね、ありがとう(^-^)

またお邪魔しますね。

cloverTrifolium repensさん、欠かさず応援

有難う、また伺いますね(^-^)

cattakabohさん、元気になってくれて嬉しい。

私も同じ病気、誰のせいでもないよ。

時々遊びに行くね(^-^)

時々応援、毎日応援みんなありがとう!

エディタの皆さん、ありがとう(^-^)!

050

どんなに言葉を尽くしても、伝えきれない感謝。

書ききれないたくさんのありがとうを受け取ってくださいpresent

初めて行った箱根、とっても楽しかったなあ。

私はお世話になるだけで、何もお返しが出来ずにごめんなさい。

私がお役に立てることは、何もないかもしれません。

でも、逢う度によくして頂いて、いつもいつも感謝していますm(__)m

045

shineがんこちゃんがこよなく愛するバッヘル・ベル『カノン』皆さんも好きになってくれたら嬉しく思います。

shineこの数日不思議なことがたくさんありました。

気になっていた人を想い、時間が過ぎてしまって、連絡出来ずにいたら久しぶりにメールがありました。

時間の関係でメールを出しそびれていて、何通も保存していた人を、想い浮かべていたら、数か月ぶり、また偶然メールがありました。

久しぶりに会いたいなあと思っていたけれど、昨日から風邪気味で体調が悪く、連絡出来ずに寝込んでいたら、電話がかかってきました。

どの人も、大切な友達!

かけがえのない、大切な大切な友達(^-^)

heart01  heart01  heart01  heart01  heart01  heart01  heart01  heart01   heart01

shine『カノン』を聴きながら・・・。

shineいつの日か、また逢う日まで、

                皆さんお元気で(^-^)shine

shine私はここにいます。ただ静かになるだけ。

shine何も変わりません(^-^)

shine永遠に闘うがんこちゃん!

2008年4月18日 (金)

血気盛ん(^^ゞ 以前にも・・・

元気なお年寄りが増えた!?  かどうか分かりませんが、以前にも通りがかりに口論している(お二人とも見た目、70歳近いと思われます)お年寄りを見かけました。

その時も運転中だった。

口論していた二人を通り過ぎた所の赤信号で停止。

気になって、ずっとバックミラーでその二人を見ていた

いい勝負には見えなかった

会話の内容までは聞こえないが、男性が女性に向かって、かなり強い口調で怒鳴っていた。

一方的だ(ー_ー)!!

理由はあると思う。

しかし、暴力に近いような乱暴な話し方だ

妙に気になっていた。

「言葉は心の深いところに治らない傷を作ってしまう凶器でもある(-_-メ)

信号も気にしながら、その様子を見ていた。

とうとう男性は女性を突き倒してしまった

「暴行罪!」成立した

その後も男性は止める様子がなくまだ暴言をあびせているようだった

打ちどころが悪ければ、死んでいる。

このまま立ち去って、明日のニュースにならなければいいが・・・。

しかし、そのまま立ち去ること、私には出来ませんでした。

後悔しないように、110番通報した。

現状況を正しく報告、警察官がすぐに向かうということで、安心してその場を立ち去った。

何かあった場合は、警察から連絡が来て、私は証人になる。

警察に出向くことになり、時間もとられる。

厄介でも仕方がない。

これは市民の義務だからね(^^)/

警察からは何も連絡がない。

良かった(^-^)

連絡が無いということは、大事に至らなかったと判断出来る

警察官の制服で、その男性は、きっと気も小さくなったことだろう。

個人的に警察に対して、腹立たしいこともあるが、

やはり平和が望ましい

警察官の制服も役に立ってるねsign03

今日はご苦労様(^-^)と言っておこうかなheart04

春の異動で、土地に慣れるためと思われる、流しのパトカーが随分多い。

緊急時に土地勘が無いのは困るbearing

それも仕事のうちですかねcoldsweats01

お巡りさん、しっかり市民を守ってね!

と付け加えて・・・。

heart04皆さんへheart04

諸事情によりバナーを外させていただきました。

今までランキング応援有難うございました。

皆さんに心より感謝m(__)m

代わりにおいしーい水紹介してますよ~

よかったら見てね(^-^)

2008年4月12日 (土)

しょっちゅうなんですけどー!  その2

しょっちゅうなんですけどー! その1の続きだよ~

暴言おじさんにはやはりお仕置きが必要でしょう。

この脚が丈夫なら、車を降りて交通ルールを説明し、ステッカーの意味を勉強させて、説教したいところ。

今、出ようとしている中の出来事、うるさくて出発できない。

まるで、国会のヤジのようだ。

ひどい態度だったangry

これ以上、酷いこと、素手以外で車を叩いたら即警察に通報だ!

下品な言葉の連発、素手でガンガン叩いていた相手を、通報することも出来なくはない。

以前、当て逃げされた時もそうだった。

犯人はというより、車は判っているのに、未だ捕まえられていない。

その場所にいたことは認めているが、「あてた覚えがない!」のだそうだ。

「ああそうですか」と素直に帰ってくる警官を、どう誉めて、ねぎらえというのか。

昨年の話だが、当て逃げ程度の事件捕まえようという意識が無いに等しい。

何かというと「忙しい!」という。

忙しいのに残業もあまりしていないようだ

夜勤は待機の為だけにいる。

基本は日勤だけ。

ここは、まるで役所だ。

最近は役所のほうが、以前より、少しはましになったような・・・。

いずれにせよ健康なら、普通に歩けてさえいれば、現行犯で捕まえていたはずの状況だった。

今回は民事の範囲は超えていない。

悪天候、土砂降りの中、外に出ることも、ままならない。

自分が転んで骨折!?困るweep

まあこんなことも慣れているpaper

こんな状況、しょっちゅうなのですpaper

これ以上になったら通報しようと、携帯を出そうと思っていたところ、そんなことを言う人に限って、言い放って逃げていくthink

名前を聞いても答えないthink

何故でしょう!?

「ちょっと待って!」と言っても逃げていくthink

どうしてでしょう!?

そんな人達の行動shadowは不思議と皆同じ(p_-)punch

その方は、見た目ですが 、成人式3回はしっかり迎えていると思われる。

紳士であってほしい年齢でした。

多分70歳前後だと思われます。

血気盛んな年配の方が増えていますねcoldsweats01

私より充分お元気のようですcrying

多分100歳、余裕越えでしょう!(^^)!

「そんなふうに歳を重ねたくはない!」と思い、心掛ける

がんこちゃんの日常の中での、こんな出来事は可愛い話なのです。

おしおき(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

私も別なところでの反省の日々は続いています・・・。

自分の意見や考えが全てではないから・・・。

狭い日本そんなに急いでどこへ行く!?

普通に交通ルール守ろうよscissors

2008年4月11日 (金)

しょっちゅうなんですけどー!  その1

昨日は病院の日だったが、その後、たまった用事をすることが多い。

がんこちゃんは路駐も、交通違反もしないように心掛けている

当たり前だが、当たり前ではない人もいる

好きで駐車していたわけではない

どうしてもその場所に止めなくては用事が足せなかった

しかも、トラックも充分通れる場所だった

私の車がそこにずっとあったとしても、お互い行きかうことも可能だ。

車の往来が激しい道路ではない。

脇道なので、たまに近隣の住人、用事の車が通る程度の交通量。

通りすがりで、その道を使う人はいない

いつもしていることだが、駐車する際、車を離れる際、ほんの少しの時間でも

車の位置、周囲の確認をしてからその場を離れるようにしている。

車を運転している以上、いろんな場面に出会う。

道路を走っていると、お互い様ということも多いはずだ。

仕方なし、やむを得ず、最大限、邪魔にならない様に駐車した

そういう時の為に、許可も受けている

文句を言われることもないはずなのだが、よほどの事がない限り、極力、許可証は使わない

それが、障害者としての最低限の心構えであって誰に言われなくとも、私の中ではルールでありマナーだと思っている

許可されているからといって、使いまくっている人も実際に大勢いる。

皆がそんなことをしていたら、どんな国になるの!!

駐車していた場所の近くにマンションがあった。

入口をふさいでいたわけでもない

横綱何人でも通れた

そのマンションの住人らしき老人に、こんな言葉を言われた

『邪魔だ!! 邪魔なんだよ!! さっさとどかせおら~! 邪魔だ!!』

そう怒鳴りながら私の大事な車、身体の一部でもある車。

その窓ガラスを割れるほど、ガンガン叩いていたpunch

もしかしたら足で車を蹴っていたかもしれないannoy

邪魔ではなくめ・ざ・わ・り!」だったのでしょう。

残念ながらこんなことはしょっちゅう!

heart01皆さんのコメントも、とても参考になります。

出来るだけ、コメント欄でお返事、またはお礼に伺うようにしております

たくさんのコメント、皆さんの意見お待ちしていますね。

2008年4月10日 (木)

心配だよね!この国~

今では、充分ではないが、景気も以前よりは大分回復していて、「就職難」そんな事があったことも忘れられようとしている。

約10年程前に「ゴールドプラン」というものが国の政策にあった。

これはお年寄りの為のいろんなことを、ゴールドな見直しで、ゴールドな老後が迎えられるようにという、プランだった。

とても太っ腹な政策だ

同時に「エンゼルプラン」も始まるはずだったが、出遅れた。

文字通り、天使のような子ども達の為の、いろんな配慮がなされるように、学識経験者が集められ、「エンゼルなプラン」が考えられるはずだった。

出生率の低下は歴然としているなかで、予測も立っていたはずだ

明日を背負う子どもたちがいなくなる。

annoy全てが高齢化してしまう~

官僚たちにとって有利なものは早期に動く

彼らの身のこなしの速さには驚くannoy

驚くほどあっさり決まってしまうthink

自分たちの年金確保恩給の確保特別手当充分すぎるほどに自分たちには甘い

将来のことを思うなら、「エンゼルプラン」も力を入れてほしかった。

結婚したとたんに、子どもができたら、子どもを産んだら、家のローンがきっかけで、教育方針の違いで、永遠を誓っても、なかなか永遠というわけにはいかない

これが現実(p_-)

がんこちゃんの学習している手話も、手話通訳士というスペシャリストがいます。

しかし、この手話通訳士も年々高齢化しています。

グラフが下がる様子はない

問・題・です!!

まだまだ、いろんな方面で問題が山のよう。

皆自分のことで精いっぱいだもんね

政治家さん、あなたにも子供が孫がいるでしょ!

言いたいが、大体は自分たちが困らないような構図になっている

政治家の子は半数は政治家になります。

意味ないかもねweep

一般人、庶民から有志が出てほしいものだwobbly

ん~、見渡しても誰もいない(p_-)

やっぱり、私ですか~?

政治の討論には、必ず参加したくなる。

誰かのように自然流に生きたいけれど・・・

今日はこれでおしまいで~す。

また勉強に来てね~paper

 sunおまけnotes

手話の勉強が出来るサイトです

よかったら覗いてみてねscissors

http://www.necst.co.jp/product/stg/slcourse/index.html

2008年4月 9日 (水)

たのしい手話♡鏡のドレス

今日はこれで楽しんでね(^-^)

懐かしいね(^-^)

2008年4月 8日 (火)

「なんちゃって手話講師」

4月3日(木)晴れ、東京都品川区某会社にて

社内のボランティア活動の一つ社内報に載せるためのお手伝いをして参りました。

もう少し打ち合わせに時間を割いてほしかったが、何しろ時間がとれず、

約束が守られず、ごめんなさいの連続。

私が思うより、安易に考えていたようだ。

広報担当も手話が分かっていない為、当然食い違う。

あちらが思うより、がんこちゃんの頭の中は、そのことで半分以上占められていた。

当日、いってみたら、プログラムが出来ていた

話が行き違っている、すれ違っている。

そんな話をしていたら、楽しい手話講座が台無しだ

必ず用意すると約束したもの3つのうち、1つしか準備出来ていないimpact

前々日の連絡の約束もimpact、当然のように破られていたwobbly

前日も連絡がないannoy

どうしたものか・・・think

とっくに日が暮れているbearing

会社に電話したtelephone

あろうことか「退社しましたが、ご用件は~」punch

折り返し連絡は貰ったが、いい加減でも勤まる会社はありました。

立派なオフィス。

広々とした空間。

腹立たしい思いもあったのだが、

私の仕事は、「手話の普及」crying

今回はそちらに力を注がなくてはいけない

怒っていたらエネルギーがなくなってしまう

本来なら、そこでガツン!」社員教育となる

しかし、「覚えたい」と、申込みをして、待っていてくれている人が優先です

基本のお勉強半分、後は歌で手話を楽しみましょう。

「大きな古時計」と「碧いうさぎ」2曲みんなで楽しく手話で唄いました。

評価が辛口の私は、勝手に作られていたプログラムで前半は納得いかないものがあった。

後半の盛り上がりは、主催者の時間が~と気にしていた側も巻き込むほどで、気付けば主催者側も、もう一回もう一回と、予定より3,40分オーバーしていた。

皆が楽しそうではあったlovelyが、欲張りな私は、もっともっと楽しませてあげられたのに~(T_T)/~~

「100点じゃなくてもいいじゃない!」とコメントが届きそうだ。

cherryblossomま、いいか! 都内の桜もきれいでしたよ~(^-^)

2008年4月 7日 (月)

楽しい手話・「碧いうさぎ」

今日は固いお話しない日ですよ~!

皆も覚えてね(^-^)

がんこちゃんの想いがここにたくさん詰まっています

覚えると楽しいよ(^-^)

2008年4月 5日 (土)

心の傷が多い人ほど優しい!?

幼いころの心の傷

これは一生もの

大人になってからの傷も後に残る

「優しさ」ってなんだろう

「優しい」とはどういう人のことを言うのだろう

特に規定もない

「優しさの定義」もない

「優しさ」を測る物差しもない

傷になる人、傷にならない人

同じ衝撃を与えられても、

それぞれの受け止め方で違ってくる

しかし、明らかに傷つける事のほうが多い人

傷つけられる事のほうが多い人

グループに分ける事も出来る

深く考えても、考えなくても、

あまり結果には影響がないのかもしれない

いずれにしてもプラスにはたらくこと

マイナスにはたらくこと両方ある

どちらがいいとも言えない

何にでも言えるのではないだろうか

自分の意見正しいとは限らないこと

大人だから分別があるとは限らない

「普通」「平凡」それが一番の幸福だと思える

何かを抱えて「生きていく」ことは大変だけれども、皆何かしら抱え生きていることをブログを始めて共有し合えたり、共感できたり、大変な思いをした分、皆さんからいただくことも多かったと思います。

急に「ありがとう」そう言いたくなることがある。

今日は読者の皆さんと、私のことを応援してくれている人、お世話になった人、皆さんに言いたい日のようです。

010

がんこちゃんは富士山が大好きです

とても雄大立派な姿をしています

昨年は見ることが出来ませんでした。

白い冠をかぶった富士を近くで観ることが出来ました。

それだけでも感動です。

簡単なことですが、簡単にはいかない不自由でいると、何もかも感動に変わります。。

「感動する水発見!」この水は超軟水、とてもまろやかなのですhappy01

032

水道水とはまるで違う

その名は「温泉水99」

おいしいので毎日飲んでいますheart04

おいしい水と書いてあるが本当においしいgood

そう思って飲んだ水は初めてかな

極上ですscissors

がんこちゃん愛飲の水紹介でした(^^)/

富士を観ながら、この水を飲む贅沢

まさに感動です!

今日はがんこちゃんの好きなもの二つ紹介しました

「感謝」伝えるのは難しい

黙っていてはもっと伝わらない。

伝えたいことがたくさんありすぎて終わりがない・・・。

一番伝えたい人に伝わっていることを祈りながら・・・。

温泉水はこちら↓↓ですよ(^-^)

http://www.onsensui.com/

上品な味わい、試してみる~lovely

2008年4月 2日 (水)

がんこちゃんの心理学教室(^^)/

がんこちゃんが、頻繁に更新できない理由の一つに、ランキングを付けていることで、いつの間にか、応援周りが多くなってしまいました。

惜しみなく「応援ぽち&コメント」の結果時間がない

これは、ランキングに参加している皆さんも経験していると思うので、頷いている方もいると思います。

結果、計算の合わない日々、応援ポイントをばらまいちゃいましたー

ちょっとサービスし過ぎたかも(^-^)

足跡も残さずに、応援してくださる方もいるのでこの場を借りてお礼を申し上げたいと思います

双方分かっている方、分からない方改めて、皆さんに「ありがとう」そんな気持ちで書き込んでいます。

「こんな事が意味のあることなの」か、と思う反面みになっていることも確かです。

皆さんもきっと解ったうえで、励みにして自分なりに楽しんでいるのだと思います。

それぞれでいいのかなと思う今日この頃。

かといって、今の自分のランキングが上位にいたりすることも、それほど執着はありません。

それは、「実力」ではない部分がほとんどであることを、自覚しているからです

応援することで、応援してもらう」そんなやり取りがあるからで記事に対しての1票とは違っています。

「では、何故続けているの?」

それは、、自分の書いた記事に対して皆さんの反応世間の生活リズム、休日、週末の関係などなど、とても役立つ情報が盛りだくさんなのです

有難いことに、気付けば、心理学の勉強が出来ています

「なんちゃって心理学」を、困難出会い言葉態度経験学習想像現実を見る知る聞く・・・

全ての感覚を使って、がんこちゃんなりの哲学が出来ています。

少しずつ確信に変わってきます。

修正するときもあります。

何より心理学の勉強に役立っています

私だけが心理の勉強をしているのではありません。

皆さんも、生きている全ての人は、意識せずとも「実践心理学」を困難出会い言葉態度経験学習想像現実を見る知る聞く・などで同じように勉強しているのです

「言葉」 これは、出逢った数だけ嬉しい言葉楽し言葉悲しい言葉切ない言葉ショックな言葉たくさん頂きました

その全てが私の学び思っています。

私自身も、その言葉で誰かを傷付けてしまうこともあります。

すぐ気付いた時、とても反省です。

後でよく思い出しても、やはり反省です

自分の未熟から、出た言葉で傷付けてしまう。

いずれにせよ反省の日々です

まだまだだなあと、自覚m(__)m

普段の自分に、そんな嫌な部分を見つけた時、

「相手の心も痛んでいる」ことだろう。

「自分の心もとても痛む」weep

同時に無力な自分に気付くのです

何事にも言えることだと思いますが、本、教科書を読むことはとても大切です。

しかし、経験に勝るものはないと思っています

心理学の場合は特にそうなのではないかと思う。

自分なりのの哲学がなければ、心理学も深めることが出来ない。

そして、面白みがない

「心」に興味がなければ心理学はただの統計学でしかない

臨床心理士、認定心理士、の資格をとって社会に出ても、社会経験もなく教科書の知識だけでは、きっとあまり役には立たないでしょう。

卒業と同時に、頭でっかちのまま教育現場に配置されても、機能していないだろうと思われます

と、言いながら、がんこちゃんはその心理学を今学んでいます(^^ゞ

眠りを誘う不思議な教科書、「これでレポートを書けと!?

なんとなことでしょうsad

映画の感想で勘弁してほしいlovely

人間の心は不思議が潜んでいて、簡単に誰かがこうと決められるものではありません

人間の深層心理は永遠に結論が出るものではないはずだ

天気のように変わるもの、日々変わりやすい。

そして、必ず、誰かの影響を受けるもの。

何かがきっかけで変わるもの。

眠りを誘う本(^^ゞの中にも重要なことが多く含まれているはず

それを「見い出すのも勉強自分に言い聞かせ(>_<)、勉学に励むがんこちゃんです。

正しくは「勉学に励みたいと思っています」なのです

勉強が進んでましぇーん(T_T)/~~~

はい、きょうはこれでおしまいよー

また勉強に来る~paper

lovelyおまけheart04

私ごとですが、未熟ながら「手話普及活動」をしています

こんな私に手話講座の招待と思いきや、講師依頼がきましたので、4月3日、明日ですが、「がんこちゃんのなんちゃって手話入門講座」行ってきます。

無報酬なのよー(T_T)/~~~

現在も温かい手話くらぶ「ハートリンク」我が家で開催しています勿論無料(^-^)

コツコツと手話が広まるように頑張ってまいります。

そんなわけで、資料づくり、今日も徹夜ですか~(^^ゞ

場所、東京都品川、大きな会社、こんな感じです(^^♪

「喜んで~!」行ってきますね!(^-^)

(居酒屋ではありません)

資料も今晩からということは、ぶっつけ本番!

がんこちゃん、凄っ!!(^^ゞ

今日は大切な「ハートリンク」があるから、明日の資料は、やっぱり夜~だね(^-^)

見えないところでのがんこちゃんの活動の紹介でした

社会奉仕するよー!

切実に助手が欲しい(^^ゞ

heart01たくさんのコメントありがとうございます。貴重なご意見参考にさせていただき、最大の励みにしていきたいと思っています。

どんどんコメント欄に書き込んでね!

« 2008年3月 | トップページ

♡ショッピング   モール

エディタのお客様

  • edita.jp【エディタ】
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30